HOME

袴レンタルは着崩れに注意すると美しく着こなせる

和傘

小学生の女の子は袴姿に憧れがあるものの、袴を着る機会ははほとんどありません。しかし、袴レンタルを利用すると、気軽に袴を着ることができるので小学生の卒業式にピッタリです。
せっかく袴をレンタルして美容室で着付けをしてもらい、卒業式に出席したものの、当日に着物や袴が着崩れてしまっては大変です。そんな時は、慌てずに自分で対処できるように着崩れの治し方を知っておくと便利です。
卒業式では、立ったり座ったりを繰り返します。途中で、袴の紐がほどけてしまった時は、簡単に結び直すことができます。結び直しにはポイントがあります。ほどけやすくなっているため、紐を引きながら結びます。ほどけないように一度固く結び、紐の余った部分を重ねて結ぶ方法もあります。紐はほどけやすいので、時々確認し早めに対処することができます。袴がずり落ちてくることもあります。そんな時は、袴の脇から手を入れます。着物は下に引っ張って、帯と袴は一緒に掴み上に持ち上げます。
袴レンタルは、小学生向けのデザインが豊富です。袴姿は美しく、カラフルな色がたくさんあります。卒業式では、多くの人の注目を集めることになります。着崩れに注意をして、美しい着こなしを楽しむことができます。

News